!-- [FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->

祈り部と8.6

今年は、祈り部8.6ピースコンサート
10回目、らしいです。
一年一年、大切にやってきましたが、
何回やったとかって覚えていないものですね。
それだけ、関わってくださった方々がいるということが、
私たちにとっては宝。です
ほんとうにありがとうございますm(__)m


私は福岡生まれです。
12歳まで、のほほんと福岡で育ちました。
広島に住むようになって
広島、長崎に起こったことが、
現実のこととして、身近に学ぶことになり、想像し、恐怖し、悲しかった。
小学6年生でした。
広島は、平和学習が盛んに授業で行われていました。
自分がよそ者の感じがしていました。

それから徐々に
広島弁と、お好み焼きに侵食されていきます笑

音楽を始めて
ふみのと、なべに出会います。
二人は、広島に生まれ、
平和に対する強い想いを持って生きています。

この二人と引き寄せられて、
全てが繋がっていくようでした


私は、小学6年生のあの頃から、
広島に感じた気持ちを少しずつ整理しているかの如く
10年の間、ピースコンサートをやらせてもらっているんだと思います。

共有している空間で、
それぞれの願いや、想いが

増える、安らぐ、丸まる、聴く、伝える、届く、救われる、温まる、生きる、育つ、緑、響く、笑顔、希望、開く、
……

そういう心というか、一つ一つの塊が
メンバーから、
お客さまから、
プクプクと浮かび上がって、繋がったり、ネバネバと伸びていったりしながら
大きな輪っかになるのを想像して、
演奏してます。

それが、強力なバリアーみたいなものになって、世界を守りますようにって
ちょっと本気で思っています


話がとっちらかりすぎました



とにかく、

祈り部の8.6ピースコンサートは

これからも
続く。

という、ことです
( ̄▽ ̄)

こんな冴えない私ですけれども
今後とも
よろしくお願いいたします。


今年も暑い中足をお運び、ご参加くださったみなさま。
遠い土地から想いをはせてくださったみなさま。
技術スタッフのみなさま。手伝ってくれたスタッフのみなさま。ご飯を作ってくれたみなさま、佐伯区民センターのみなさま。

メンバー、家族、友人の
みなさまに感謝を込めて。


ありがとうございました!!



みんなの願い世界に届きますように。





スポンサーサイト